照明用タイプ

PRODUCT INFORMATION

強化和紙:照明用タイプのご紹介

強化和紙:照明用タイプのご紹介

和紙表面に特殊樹脂加工を施しています。
耐熱性・耐候性・防汚性・撥水性・耐久性に優れています。

ラインナップ

品番 板厚 構成
表面 中芯 裏面
MOS−190 0.19mm 和紙無地17g/u PETフィルム100μm 和紙無地17g/u
MOS−280 0.28mm 和紙無地17g/u PETフィルム188μm 和紙無地17g/u

※MOS−190は受注生産
※サイズバリエーション
(600×945mm・640×945mm・700×945mm・770×945mm)

採用事例

照明用セード

屋内照明のセード部分に使用。従来のアクリル樹脂板と比べて軽く、熱にも比較的強く、加工性も良好です。

設計・施工上の注意

※1:四辺接着で使用したときたわみが目立ちにくい使用面積の目安。表示内寸法が適正。
目安より大きなサイズでのご使用は、確認のためのテストなどを十分実施するか、桟の本数を増やし、使用面積を満たすようにしてください。

  正方形 円形
MOS−190 350mm×350mm 330mmφ
MOS−280 500mm×500mm 450mmφ

※2:乾燥していないと、あとからシートのたわみが発生する恐れがあります。

強化和紙の物性データ

  MOS−280 単位
板厚 0.28 [0.27〜0.28] mm
光学特性[JIS K 7105] 全光線透過率 55.6 %
拡散光線透過率 51.3
平行光線透過率 4.3
HAZE 92.3
引張強度[JIS K 6734] 引張降伏応力 MD 88.2 Mpa
TD -
最大応力 MD 108.4
TD 143.9
呼び歪み(伸び) MD 96.5 %
TD 80.9
引裂強度[JIS K 6732] MD 93.4 N
TD 97.4
MD 327.9 N/mm
TD 339.2
落球衝撃強度
[JIS K 6734]
に準拠:鋼球200g
<判定方法>
n=3で
破断しない高さ
>230 cm

※表中”−”とあるのは、引張試験において明確な降伏点が見られず。
※通常、JISでは”N”のみで強度を表すが、比較評価ができないため、強度を板厚で除した“N/mm”も併記した。